「心の病」で労災 過去最多(6月22日)

2013/06/30 1:54 に 栗原栄美 が投稿
厚生労働省が「脳・心臓疾患と精神障害の労災補償状況」を公表し、職場でのストレスが原因でうつ病などの精神疾患にかかり、2012年度に労災認定された人が475人(前年度比150人増)となり、3年連続で過去最多を更新したことがわかりました。
このうち自殺者(未遂を含む)は93人(前年度比27人増)に上り、こちらも過去最多となっています。

〔関連リンク〕
平成24年度「脳・心臓疾患と精神障害の労災補償状況」まとめ
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000034xn0.html
Comments