2035年に4割超が高齢世帯に 厚労省推計(4月12日)

2014/05/01 3:34 に 栗原栄美 が投稿
  厚生労働省「国立社会保障・人口問題研究所」が2010年の国勢調査に基づいた今後20年間の世帯数の将来推計を発表し、世帯主が65歳以上である高齢世帯が2035年には40.8%となる見込みであることがわかりました。
  1人暮らし世帯は全体(4,955世帯)の3分の1を上回る1,845万世帯となります。
Comments