「改正確定拠出年金法案」が国会提出 制度の普及・拡大目指す(4月3日)

2015/04/11 4:29 に 栗原栄美 が投稿
政府は、老後の所得保障の拡充を図るため、改正確定拠出年金法案を国会に提出しました。

     (1)加入条件を緩和して第3号被保険者や公務員も加入できるようにすること
     (2)従業員100人以下の企業を対象に、必要な事務の大部分を金融機関に委託することを認める

など手続きを大幅に簡素化すること等が盛り込まれました。

〔関連リンク〕
 改正確定拠出年金法案の概要(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/189-46.pdf
Comments