国年保険料納付率 3年連続上昇で63.1%に(6月27日)

2015/07/04 0:31 に 栗原栄美 が投稿
国民年金保険料の納付率(被保険者が納めるべき保険料のうち実際に納付された割合)が、2014年度に63.1%(前年度比2.2ポイント増)となり、3年連続で上昇したことが厚生労働省の発表でわかりました。
免除・猶予になっている人を対象に含めた実質的な納付率は40.6%で、昨年から小幅改善にとどまっています。
Comments