「女性管理職ゼロ企業」が5割超 帝国データバンク調査(8月14日)

2015/08/23 19:27 に 栗原栄美 が投稿
  政府が掲げる「2020年までに、指導的地位に占める女性の割合を30%とする」目標に対し、帝国データバンクが実施した女性の登用に対する企業の意識調査で、女性の管理職(課長相当職以上)ゼロと回答した企業が、2015年7月時点で50.9%に上ることがわかりました。
  
  社長を含む女性役員が不在の企業も60%を超えるなど、女性登用に対する企業の動きが鈍いことが浮彫りとなっています。
 
  少子高齢化が進み、労働人口が減少する中、今後女性の活躍は欠かせません。企業の意識だけではなく、女性自身の意識の変化も必要だと思われますが、貴社の女性社員はいかがでしょうか?
Comments