若者の就業を支援した企業に助成金を支給へ

2013/01/18 6:05 に 栗原栄美 が投稿
  政府は、今年度の補正予算案に「若者・子育て支援」として2,200億円を盛り込み、企業が失業中や非正規社員の経験しかない若者を雇用して職業訓練を実施した場合に、1人当たり月15万円、さらに正社員にすれば年50万円をそれぞれ最長2年間支給する仕組みを創設する方針を示しました。
  同様の施策として従来あった「トライアル雇用」制度に比べ、支給額は大幅に増加します。
Comments